カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

美を味ふ心 森口多里芸術論集

著/森口多里 発行/目黒分店 大正11年(1922年)初版 B6判上製 375p  序文 原始芸術の感興 情愁のボッティチエルリ 中尊寺と天台寺 平泉古寺印象及び想像 白隠禅師の絵其他 雲州家に遺る古美術を観るの記 ニコライ会堂の建築 裸体美術の諸相 仏蘭西王期時代の絵画に現れたる女性 デーダリース以前の希臘の神像 農民美術の話 浮世絵夜話 芸術上の分解と綜合 新しき生活意欲と芸術 舞踊の律感 日本画の存在理由  レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉(翻訳) 或る夜のロダン(翻訳) 著作年表  状態:箱経年ヤケ、背少シミ、本体経年並上 

美を味ふ心 森口多里芸術論集

価格:

3,500円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ