カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

日本プロレタリア美術史 岡本唐貴・松山文雄編著

著/岡本唐貴、松山文雄 発行/造形社 1972年重版 A5判上製 328p  1.日本のプロレタリア美術(プロレタリア美術の歩いた道 三科とプロレタリア美術 新ロシヤ美術展について 第一回プロレタリア美術大展覧会(1928年) 第二回プロレタリア美術大展覧会(1929年) 第三回・四回プロレタリア美術大展覧会(1930・31年) 第五回展(1932年) ヤップ解散前後−総括(1933・4年) 研究所のこと プロ展雑記 同時代における画壇の動揺と社会派的傾向について 作品の行衛)/岡本唐貴  2.プロレタリア漫画小史(「団々珍聞」 第一次「東京パック」その他 新聞漫画時代 日本漫画家連盟 展覧会の作品 出版物の上で 国際交流とその影響 漫画理論の上で 「東京パック」のこと 後日抄)/まつやまふみお  3.日本プロレタリア美術運動日誌−1920−1938− 4.文献  日本プロレタリア美術運動史/橋浦泰雄  日本プロレタリア美術運動史−主として「造型」派に現れた傾向を中心として/矢部友衛  第二回プロレタリア美術大展覧会(絵画評/矢部友衛 漫画評/須山計一、岩松淳 ポスター評/大月源二 彫刻評/長谷川昴)  5.記録(プロレタリア美術大展覧会目録 第一回展〜第五回展 出版物 主要文献) あとがきにかえて(体験者の回想を中心に)  図版121点  状態:カバー少スレ、本体経年並、ページは問題ありません

日本プロレタリア美術史 岡本唐貴・松山文雄編著

価格:

5,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ