カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

開放された戦後美術 デモクラート 1951〜1957 展

編/宮崎県立美術館、和歌山県立近代美術館、埼玉県立近代美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会 発行/デモクラート展実施委員会 表紙/早川良雄 1999年 30×21 ソフトカバー 211p 1951年に瑛九を中心に大阪で結成された「デモクラート美術家協会」に焦点を当てた展覧会の図録 文:私のデモクラート、瑛九のデモクラート/福島辰夫 デモクラートとその時代−関西の動向を中心に/高橋亨 デモクラート美術家協会総論−文献切り貼りによる私見/正木基  図版266点  資料篇:デモクラート活動の軌跡 デモクラート美術家協会年表 デモクラート展記念座談会 機関誌『デモクラート』より抜粋 機関誌『デモクラート』寄稿リスト  文:瑛九と写真/岡塚章子 泉茂宛書簡 関西デモクラートの7年−結成から解散までの経緯/安來正博 「デモクラートと私」 デモクラート展開催記録および会員の動き 主要美術雑誌におけるデモクラート関連記事一覧 出品作家略歴 出品リスト  状態:少スレ、ページは問題ありません

開放された戦後美術 デモクラート 1951〜1957 展

価格:

3,000円 (税込)

購入数:

在庫

sold out

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ