カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

浮世絵十八考 織田一磨著

著/織田一磨 発行/春陽堂 大正15年(1926年)初版 四六判上製 270p 版画家織田一磨の浮世絵論 1.葛飾北斎論上 2.葛飾北斎論下 3.一龍斎歌川国虎 4.浮世絵に於ける洋画趣味浸潤時代と北斎派 5.遊蕩生活と浮世絵 6.歌麿の女 7.浮世絵に現れたる肉感美 8.春水の人情本と其挿画 9.廃滅しゆく江戸名所 10.版画に遺されたる江戸名所 11.写楽の顔 12.長崎絵と異国趣味 13.江漢と田善の銅板に就いて 14.明治初年の風景木版画 15.明治初年の版画と紫色 16.小林清親の風景版画 17.浮世絵の蒐集と研究 18.民衆美術としての版画  状態:箱少シミ少イタミ 本体扉に小印、その他は経年良好

浮世絵十八考 織田一磨著

価格:

2,000円 (税込)

購入数:

在庫

sold out

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ