カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

麻生三郎論 川原正二著

著・発行/川原正二 発売/丸善 1966年 B5判上製 目次:まえがき 麻生の画因 麻生の構図 明暗の画家麻生 白黒を主調とする画家麻生 白と黒 画の作家麻生 画と線 構図補遺とその他 麻生と古典 麻生とフォーヴィスム 文人画家麻生 具象作家麻生 具象と抽象 麻の裸婦 麻生のデッサン 麻生の体臭  麻生の関心をしめす作家たち 麻生に影響を与えた日本人作家 1950年前後の作品 1955・6年頃の作品 1960年以後の作品 生い立ち 渡欧前後 帰朝 新人画会 パレット表 カンバス・筆・その他 画材のいろいろ 麻生の抵抗感の性格 芸術至上主義批判 新しいロマンチシズム作家麻生 現実肯定と現実否定 社会主義リアリズム 新しいリアリズム作家麻生 麻生三郎画歴 麻生三郎の著書と論文 主なる作品 あとがき  状態:後ろ見返しに少汚れ カバー少スレ ページ並

麻生三郎論 川原正二著

価格:

2,500円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ