カートをみる マイページへログイン 送料・お支払方法 お問い合せ サイトマップ
 

美術手帖 第301号 1968年8月号 特集:ハプニング (付録ソノシート・武満徹付)

発行/美術出版社 1968年 A5判 ソフトカバー 246p  【口絵特集】オーケストラル・スペース’68 附録ソノシート 武満徹「クロス・トーク」−画家サム・フランシスのための−より 【口絵】池田満寿夫《詩と真実》のためのイラストレーション、環境としての光の芸術−現代の空間’68展 【特集】ハプニング ハプニング・体験としての芸術/中原佑介 ・ハプニングという呼称 ・カプローの「ハプニング」 ・ハプニングから環境へ ・コミュニケーションの問題  ハプニングの歴史と世界のハプナーたち/秋山邦晴 ケージ、カプロー、フォステル、オルデンバーグ、ハンセン、その他インターメディアのハプナーたち  【異色作家紹介】パヴロス−ピクチュア・オブジェ/愛甲健児 【現代美術の巨匠】デ・クーニング その生涯のエピソード/藤枝晃雄 その言葉−はじめに《肉》ありき/宮川淳 この一点《マリリン・モンロー》/東野芳明  【訪問】東松照明−記録の可能性にかける/岡田隆彦 【作家に聞く】武満徹・超速の求道者/富岡多恵子  等  状態:経年並上 ソノシート視聴済 

美術手帖 第301号 1968年8月号 特集:ハプニング (付録ソノシート・武満徹付)

価格:

3,000円 (税込)

購入数:

在庫

sold out

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ